お知らせ

HOME > お知らせ

小児訪問看護研修in帯広〜さあはじめよう!広がろう!〜の公開

2019.08.09 UP

日時  令和元年7月12日(金)10時〜16時

場所  帯広市 とかちプラザ 401会議室

参加者 31名(事業団職員17名、他施設職員14名)

研修内容 

AM   講義【小児訪問看護の特徴、訪問看護師として心掛けていること】

       講師 北海道総合在宅ケア事業団 稚内訪問看護ステーション

      訪問看護認定看護師 古川 典子

PM  パネルディスカッション【小児訪問看護の実際・連携】

       パネラー 事業団稚内訪問看護ステーション 古川 典子

        事業団釧路地域訪問看護ステーション 駒林裕美子看護師・平山雅教理学療法士

        事業団帯広地域訪問看護ステーション 北岡理絵看護師

   意見交換会

ほとんどの受講者のアンケートから、学びを深め連携の大切さを確認できたことが確認できました。

また、受講者から「患児や母親の関わりで大切なことを改めて学べだ。」「小児をとりまく現状に色々考えさせられた」「自分の行ってきた看護を振り返り、頑張ってみようと思った。」等の感想が聞かれました。

この度、小児訪問看護の研修を開催するのは初めてですが、皆さんからの関心の高さを感じました。今後も期待に応える研修を開催したいと思います。

  

 

 

 

令和元年度 訪問看護入門セミナー(旭川会場)を   開催しました!

2019.08.05 UP

日時    : 令和元年 7月9日(火) 9:50~16:00
        令和元年 7月10日(水) 9:00~15:00
研修場所  : 旭川市民文化会館  2階第3会議室
見学実習場所: 旭川地域訪問看護ステーション  当麻地域訪問看護ステーション
        美瑛訪問看護ステーション    上富良野訪問看護ステーション
        深川地域訪問看護ステーション

 昨年度から、対象者を潜在看護師に限定せず、訪問看護に興味のある看護職に拡大しており、潜在看護師以外にも病院や介護施設などに就業中の方や育児休暇中の方など、16名の方のご参加がありました。
1日目は訪問看護の概要、訪問看護の実際、社会資源・地域連携等についての講義、2日目には訪問看護ステーションでの見学実習を行いました。家族が在宅療養中で、いずれ在宅看取りを考えている方や以前より訪問看護に興味があり子育てをしながら働きたいとライフワークバランンスを考えながら研修に臨んでいる方など様々な背景の方々が興味をもって熱心に受講されていました。
9月には、帯広において潜在看護師のための訪問看護研修会を開催いたします。
ご興味ある方は、担当者までご連絡ください。

看護学生向け在宅ケアフェスタ

2019.07.25 UP

令和元年度リーダーシップ研修をおこないました

2019.07.10 UP

研修日時:令和元年6月18日(火)10:00〜16:30、19日(水)9:00〜16:00

受講者 :事業団ラダーⅢ〜Ⅳの看護職7名

研修目的:訪問看護ステーションにおいて自己が果たしているリーダーシップを認識し、組織における自己成長に ついて考えることができる

プログラム:

・看護部長の講義「与える達人になろう!」教育委員講義「自分とひとを育てるリーダーシップとは」

      

・テーマ〖私にできるリーダーシップ〜チームワークをよくするには〗をもとにブレーンストーミング

・他訪問看護ステーションのカンファレンス見学

 受講者から「リーダーシップのとらえ方が変わり自己肯定感が生まれた」「ステーション内での役割について立ち止まってじっくり考える時間になった」「ブレーンストーミングが楽しかった」等の感想が聞かれました。

 受講者はこれから自己課題を整理するとともに、リーダーシップに焦点を置いた実践計画を立案して半年かけて取り組む予定です。

 

年1回副所長研修を行っています

2019.07.05 UP

研修日時: 令和元年6月14日(金)9:30〜16:00

受講者  :  副所長11名(札幌・釧路・北見・旭川・苫小牧・白老・紋別・長沼・羽幌等の地域から集合)

研修目的:  訪問看護ステーション副所長としてチームを育成、活性化するための能力・資質を養う

 事業団には比較的規模の大きな訪問看護ステーションに副所長を配置しており、副所長は訪問看護師として活躍しながら、所長のサポートという大事な役割を発揮しています。年に1回副所長仲間が集まり、互いに情報交換する中で自己の振り返りをするとともに、活力を得て自事業所に帰っていきます。

 毎年、看護部長から講義を受けるのですが、今年度は“心のマネジメント”についての語りが受講者には印象的だったようです。また、自組織で初めて作成した〖副所長のコンピテンシー〗の説明があり、副所長達は自己チェックすることで自分の特性を客観的に把握できる発見に包まれていました。

 演習では、同じ職位の立場で組織を分析し、その分析を活かして職員にどう関わるかの戦略立案にチャレンジしました。現場を離れて組織を客観的に眺め、自由闊達に意見交換できることで、新たな気づきにつながり、思考の整理ができました。何より、協働による仲間意識が強まる体験でした。

  

 

 

 

 

 

 

 

インターンシップ・見学会のご案内

2019.06.03 UP

当事業団のステーション(*1)ではインターンシップ、見学会を行っています。

実際に自分の目でしっかり見て体験することが大事です。

お友達と誘いあって経験してみましょう。

日程や会場等について

日 時:令和元年6月~12月(土日・祝日を除いた日)(*2)

会 場:札幌市内の訪問看護ステーション

対象者:看護学生(2学年、3学年、4学年)

参加人数:1名~最大3名まで

参加費:無料

その他:ご持参いただくものがありませんが、髪を結んで、パンツスタイル(体験訪問時)で参加願います。また、昼食はちらでご用意いたします。

 

★★申込み(お問い合わせ):011-281-2120(坂本、土井まで)

タイムテーブル(*3)

★★集合時間は9時00分です。

 

09時00分~09時20分:オリエンテーション

09時20分~09時40分:歓迎のご挨拶

09時40分~12時00分:カンファレンス見学、訪問(見学)

12時00分~13時00分:昼休憩

13時00分~14時00分:「皆でワイワイ茶話会」

・午前中の体験について感想や疑問点などについて

・先輩看護師から聞く訪問看護の体験談!等

★★終わり次第、解散となります。

*1 インターンシップ・見学可能なステーションは札幌市内の一部のステーションです。

*2 日時の調整後、受け入れステーションを決めさせていただきます。

*3 タイムテーブルは、ステーションによって若干の変更がありますのでご了承ください。

新卒看護師採用情報へ

羽幌地域訪問看護ステーション移転のお知らせ

2019.05.31 UP

       

 

 令和元年5月18日 羽幌地域訪問看護ステーションが北海道立羽幌病院3階へ移転しました。

 

       

 職員一同 気持ちを新たに、地域の皆様が安心して在宅での療養生活を送れるよう、より一層のサービスの向上に努めてまいりますので今後ともよろしくお願いいたします。

 

なお、電話番号・FAX番号はこれまでどおりですので、お気軽にお問い合わせください。

  • 羽幌地域訪問看護ステーション
    〒078-4123
    苫前郡羽幌町栄町110番地 北海道立羽幌病院3階MAP
    TEL 0164-69-2101
    FAX 0164-69-2111
  • 羽幌地域ケアプラン相談センター
    〒078-4123
    苫前郡羽幌町栄町110番地 北海道立羽幌病院3階MAP
    TEL 0164-69-2101
    FAX 0164-69-2111

平成30年度質評価に関するアンケート結果をアップしました">平成30年度質評価に関するアンケート結果をアップしました

2019.05.22 UP

小児訪問看護研修

2019.04.19 UP

【事業所紹介第4回】北見地域ケアプラン相談センター

2019.03.28 UP

北見市と言えば玉葱ですが、今ではカーリングの「ロコソラーレ北見」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。他に北見で有名なのが、焼き肉店が多い事、2月には厳寒焼き肉祭りがあり、寒い冬の夜に外で焼き肉を食べます。少し変わった所では、端野町で行われる「たんのカレーライスマラソン」もあります。1チーム4人で、カレーライスの材料を集めながらゴールを目指し、ゴール後はみんなでカレーを作って食べます。全国からの申し込みがあり、受付初日に定員が一杯になってしまうほどの人気のお祭りです。

北見地域ケアプラン相談センター外観

相談コーナー

北見地域ケアプラン相談センターは、平成12年の介護保険開始と共に歩んできました。現在は6名の介護支援専門員(ケアマネジャー)がおり、支援が必要な方からの相談を受けています。支援が必要になっても、住み慣れた地域で暮らせるように、ご利用者様、ご家族様の思いを大切に、一人一人に合ったプランの作成を一緒に考えていきます。

スタッフ一同

ミーティング風景

他事業所との研修や事例検討会も行い、多用なケースに対応出来るように、日々努力しています。

 

管理者 松田 典子

管理者からメッセージ 
 当事業所は、経験豊富なケアマネジャーが多く、平均年齢は高くなっていますが、経験を重ねる事で、より良いケアに繋げられる事を目指しています。温かみのある対応が出来るように心がけていますので、介護保険サービスを利用する際にはご相談下さい。

  • 北見地域ケアプラン相談センター
    〒090-0019
    北見市三楽町1番地1MAP
    TEL0157-23-9333
    FAX0157-23-9341

次へ »