研修会報告

HOME > お知らせ > 平成29年度副管理者研修をおこないました

平成29年度副管理者研修をおこないました

2017.07.20 UP

研修日時:平成29年7月12日(水) 午前9時30分~午後16時
場所  :札幌市 かでる2.7
受講者 :副管理者11名
研修目的:副管理者としてチームを育成、活性化するための資質・能力を養う
研修目標:副管理者としてステーション運営に積極的に関わるためのマネジメント能力向上、副管理者としてビジョンを描き、課題に取り組む、副管理者同士の交流からリフレクション・リフレッシュ

 この研修は副管理者が年1回集まる貴重な機会です。
 午前中は、今年度新たに迎えた坂本みよ子看護部長が「看護部長として伝えたいこと」、土井正子参事が「看護管理の基本となるもの」のテーマで講義をおこないました。副所長からは「組織について分析し検討できるツールを学べてよかった」「漫然としてとらえていた“管理”ということが日常の業務にとリンクして考える機会になった」の言葉が聞かれ、満足度の高いものとなりました。

 

 

 

 

 

 昼食・交流会は副所長の皆で自らで計画・実施してもらい、お互いの実情を意見交換する時間を共有してもらいました。皆さん、当然ですが一番楽しく過ごしたようです。
 午後はワールドカフェ方式で副所長の役割について意見交換してもらうことで、各々が自身をリフレクションしていました。
 全体会では、「働きやすい職場づくり」に着眼して副所長として実践したいという意見が多かったため、次年度はその取組みを発表してもらおうと考えています。